Loading...

service

あなたの会社をより使いやすく! より経済的に!
快適に過ごせるよう私達が責任を持ってご提案させていただきます。

  • サーバー

    サーバー

    サーバー

一般的にファイルサーバといえば、連続稼働でデータを保存したり、共有するサービスの一部を指します。
しかし、小規模な事業主の方であれば、PC本体にのみデータを保管されているケースもまだまだ多くあります。
また、USBやクラウド、NASなどにバックアップを取っているケースもあります。

「うちのパソコンは新しいから、バックアップなんて取らなくても大丈夫だよ!」
と、おっしゃられるお客様もいらっしゃいますが、 新しいパソコンであっても初期不良やハードディスクのトラブルなど、いつ不測の事態が起きるかは分かりません。
当社社長は創業当時、新品のパソコンを買って半年でハードディスクが壊れました。
そのとき、バックアップをとっていませんでした。
メーカーの保証期間内でしたが、メーカー修理は時間がかかるため、知り合いの業者に修理費用を払って復旧させました。
なお、故障の際にデータを救出することが出来るかどうかは未知数な上に、 仮に取り出せたとしても、その作業は大変な労力です。費用も結構かかります。
またUSBや外付けHDD、NAS、クラウドなども簡単に保存が出来て非常に便利ではありますが、

・USBはデータの書き込み回数に限度があり、ある日突然使えなくなるリスクが高い
・外付けHDDやNASは、サーバ用のハードディスクに比べて耐久性が劣る
・クラウドはインターネット環境に問題が起きた場合や、サービス元のデータセンターが落ちたりした場合に利用不可に。
 また、パスワードが漏洩したら誰でもアクセスができてしまう。

等のデメリットも存在します。
復旧をするにも、作業費・人件費などのコストもかかってしまいます。

ファイルサーバであれば、各PCのデータを自動的にバックアップしたり、 セキュリティーを確保した上で社内外とデータの共有も可能です。
誰とでも共有できるフォルダを作ることも出来れば、反対にアクセス制限をかけることも可能です。
サーバ本体に不測の事態が起きた場合、内部で複製データを確保しているため、障害前の状態に復元することが可能です。
業務を円滑に進めるためにもサーバは必需品です。